6月24日(月)ベルリオーズ:ミサ・ソレムニス

(ガーディナー、オルケストル・レヴォリューショネル・エ・ロマンティーク、モンテヴェルディ合唱団、DVD)

車の中で聴いていた

6月23日(日)

6月残り1週間

6月22日(土)

ようやく週末

6月21日(金)ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 op. 59, no. 1

(Tokyo Quartet)

ベートーヴェンの弦楽四重奏曲の講義

6月20日(木)Francesco Landini:《Ecco la primavera》

(Early Music Consort of London)

6月19日(水)ベートーヴェン:大フーガ op. 133

(Tokyo Quartet)

ベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲、難しすぎ

6月18日(火)ベートーヴェン:弦楽四重奏曲変ロ長調 op. 130

(Tokyo Quartet)

変な、いえ難しい曲です

6月17日(月)ベートーヴェン:《ミサ・ソレムニス》より〈キリエ〉

(Nelson, Wilson, DeShong, Schukoff, Milest, The Gulbenkian Choir, Chamber Orchestra of Europe)

ベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲の授業準備でおおわらわ

6月16日(日)

ようやく6月後半になった〜〜

6月15日(土)

土砂降り。練習が無くて良かった

6月14日(金)モーツァルト:グラン・パルティータ K.361(370a)

(教員による管楽器アンサンブル、武蔵野音楽大学ベートーヴェン・ホール)

1週間の疲れが吹っ飛んだ。生はすごい

6月13日(木)モーツァルト:弦楽五重奏曲ト短調 K.516

(メロス弦楽四重奏団、フランツ・バイヤー)

気温は上がったけれど爽やかでした

6月12日(水)ジョスカン・デ・プレ《アヴェ・マリア》

(Philippe Herreweghe: La Chapelle Royale)

明日は暑くなりそうです

6月11日(火)Vitry: Impudenter Circumivi

(David Munrow: Early Music Consort Of London)

昨夜は11時に業者を呼んで、鍵を取り替えてもらいました

6月10日(月)ハイドン:天地創造

(Nelson, Milne, Crowe, Güra, Rose, Beyer, Netherlands Radio Choir, The Netherlands Radio Chamber Philharmonic)

鍵穴から鍵が抜けなくなり、必死で引っ張ったら鍵が折れて、大パニック

6月9日(日)マショー:《ミサ・ド・ノートル・ダム》

(Andrew Parrott: Taverner Consort & Players)

授業(アルス・ノヴァ)の準備

6月8日(土)

聖フィルの練習。ヴィオラ3名

6月7日(金)シューベルト:交響曲第5番変ロ長調 D485

(ブリュッヘン、18世紀オーケストラ)

ようやく6月第1週が終わりました。あと3週

6月6日(木)ペロティヌス:アレルヤ

(ヒリヤード・アンサンブル)

ノートルダム楽派の講義しながら、またパリに行きたいなぁと思った

6月5日(水)コレッリ:クリスマス協奏曲ト短調 op.6, no.8

(ピノック、イングリッシュ・コンソート)

クリスマスには早すぎますが

6月4日(火)ヴィヴァルディ:『調和の霊感』より第8番イ短調

Fabio Biondi, Europa Galante. https://youtu.be/z-UqziK5H8g)

バッハはイタリアに行けなかったので、ヴィヴァルディの楽譜を研究しました

6月3日(月)ヘンデル:《メサイア》

(ホグウッド、アカデミー・オヴ・エンシェント・ミュージック、DVD)

自転車操業の日々よ

6月2日(日)Pérotin: Viderunt omnes

(David Munrow, Early Music Consort of London)

6月にも祝日が欲しい

6月1日(土)モーツァルト:ピアノ四重奏曲ト短調 K.478 

(André Previn, Masafumi Hori, Ryo Sasaki, Ryoichi Fujimori, https://youtu.be/T__iSpaWgfA)

練習が無くてつくづく良かった。疲れすぎてぼーっと過ごしました

Comments closed